«  VAN HALEN | トップページ |  LINDBERG »

2006年6月28日 (水)

 VAN HALEN~其の弐~

11   1984

 VAN HALEN

  1984  Release

 1stや2ndがよく評価されますが、僕はこの辺からのポップ&メジャーキーの楽曲がオススメです。

 昔、音楽学校に通っていた時、授業であのレスポールがメインで出演するライブのビデオを見ました。数多くのミュージシャンが出演。そしてエディーも!

 ブライアン・セッツァーの「カモン!エディー!」の声と共にエディーが現われ、ものすごい存在感だったのを覚えてます。

 曲はこのアルバムにも収録されている、「Hot For Teacher」のインストバージョン。彼は自分の曲をインストバージョンで演奏する事も多いですね。これがまたカッコいい! ビデオ、ライト・ヒア・ライト・ナウで「F.U.C.K.」収録の「プレジャードーム」のインストバージョン聴いた時は鳥肌モンでしたね。

 ちなみに僕の愛用のギターも彼のモデルです。

 このアルバムでヴァンへイレンを知った人も多いと聞きます。大ヒット曲、「Jump」、「パナマ」収録!

 

  • オススメ度   あたたたっ!
  • 変態度      ★★★★★ 
  • マニアック度   ★★
  • 完成度     ★★★
  • |

    «  VAN HALEN | トップページ |  LINDBERG »

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114888/10710620

    この記事へのトラックバック一覧です:  VAN HALEN~其の弐~:

    «  VAN HALEN | トップページ |  LINDBERG »